こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【アップルが中国メーカー検討、次世代アイフォーン画面-関係者】
米アップルは「iPhone(アイフォーン)」の
次世代ディスプレー供給をめぐり、
中国の京東方科技集団と協議している。
有機ELディスプレーをめぐっては、
韓国サムスン電子が2017年を対象に供給契約で
合意したと関係者が明らかにしていた。

※ブルームバーグ引用

トップが逮捕されたサムソンですが、
2018年は、サムソンへの発注が大幅に減り、
中国企業の発注が増加するかもしれません。
東芝しかり、日本メーカーの失墜、
分割された日本メーカーの良いところを
吸収した中国メーカーは、
今後、さらに伸びる可能性があります。

【米ブラックロックは金を支持、市場が理解していないリスクのヘッジで】
ブラックロックのある運用担当者によれば、
投資家はもう少し神経質になるべきだ。
中国経済に安定の兆しが見え、
トランプ米大統領によるインフラ投資拡大や規制緩和、
減税に期待感が強まる中、株式相場は最高値を更新した。

※ブルームバーグ引用

個人投資家のメリットは、
好きな時に株を買い、売ることができることです。
マーケットが右肩上がりの際に、
無理に購入する必要なく、
マーケットが暴落してから購入すれば、
確率的に値上がりする可能性が高いはずです。
その点、マーケットが右肩上がりだからこそ、
まだ上昇していない金を購入するのはありだと思います。

【2月17日のマーケット】
170219



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2623-b90ae5af