こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ドル強気派は失望、3月利上げがほぼ確実でドル下落-次は雇用統計】
米連邦準備制度理事会(FRB)のイエレン議長による3日の講演は、
今月の利上げがほぼ確実という、トレーダーたちが
先週急いで織り込んでいた内容をほぼ確認するものだった。

※ブルームバーグ引用

それほど円高は進んでいませんが、
少しずつ円高が進んでいく可能性はあります。
トランプ政権になっても、マーケットは上昇していますが、
ここからリスクをとって長期で株に投資するのは、
リスクが高いような気がします。
まずは、大きな下落を待ちます。

【JリートIPO公募割れ続出、「安易上場」にツケ-東証審査明確化】
アベノミクスの下で上昇し続けていた
日本版不動産投資信託(Jリート)に逆風が吹いている。
リートの収益源である不動産は価格上昇で取得が難しくなり、
今後の成長への不安要因が出てきたからだ。
昨年相次いだ新規上場は公募価格割れが目立ち、
相場全体も伸び悩み始めた。

※ブルームバーグ引用

日本の不動産はミニバブル状態です。
以前も紹介しましたが、今、不動産を購入するのは、
あまり得策ではないと思います。
日銀が買い集めたJリートも右肩あがりを続けることはありません。
まだ、バブル崩壊にはいたっていませんが、
日本の不動産価格にも要注意すべきです。

【3月6日のマーケット】
170306-1



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2631-6b7b14ae