こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【日本株続落、市況安の原油や在庫増懸念で鉄鋼売り-マザーズは大幅安】
15日の東京株式相場は続落。
国際原油市況が3カ月半ぶりの安値を付け、
収益期待の後退で石油や鉱業株が売られた。

※ブルームバーグ引用

この記事の中で気になっているのは、
マザーズの下落です。
マザーズ指数が900ポイントあたりになったら
買いの検討をしても良いかもしれません。
暴落こそ、買いのチャンスです。
しかし、暴落した東芝株を買うのは、ちょっとリスクが高いです。

【香港H株は3日ぶり下落、ハンセン指数も安い-FOMC控え様子見】
15日の香港株式相場は下落。
中国本土銘柄で構成する
ハンセン中国企業株(H株)指数が3日ぶりに下げた。
エネルギー銘柄が売られたほか、米連邦公開市場委員会(FOMC)の
結果公表を前に様子見気分も強かった。

※ブルームバーグ引用

原油株の下落と、
長期で右肩上がりを続けてる
香港H株も、まずは一休みです。
株を購入するのはFOMCの発表のあとで十分ですし、
購入するのであれば、あせらず、
マーケットが下落するのを待つべきです。

【3月15日のマーケット】
170315-01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2638-561ad4d9