こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【公示地価:商業地の上昇加速、訪日客で銀座最高値-調整間近の見方も】
東京・大阪・名古屋の三大都市圏の商業地、
住宅地の価格は4年連続で上昇し、
中でも商業地は年々上昇ペースが加速している。
超低金利に加えて、訪日外国人客の増加や
東京五輪を控えた再開発ブームが背景にある。

※ブルームバーグ引用

中国人裕福層の高層マンションの爆買い、
オリンピック開催を見越しての再開発など、
ある意味、カンフル剤で値を上げた土地価格ですが、
オリンピックが始まる前に、ミニバブルは終了する可能性は高く、
長期で見れば、人口が減少していく日本において、
相当、便利、または価値がある場所ではないと、
購入した土地やマンションの価格を維持するのは難しいと思います。
昔、日本人の7割以上は借家だったのですが、
夢のマイホームを拡散することにより、儲けた人、損した人は誰か、
考えてみるのも良いと思います。

【中国人民銀が資金注入、一部金融機関が銀行間市場で返済滞る-関係者】
中国人民銀行(中央銀行)は金融システムに
数千億元を注入したと、事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。
一部の中小金融機関が銀行間市場で借り入れを
返済できなかったことが背景にあるという。

※ブルームバーグ引用

金融機関での支払いが滞れば、
それは、連鎖的に広がり、下手をすれば、
中国発の金融危機になりかねません。
取り扱いは大きくないですが、こういったことが、
頻繁に起きるようなことになれば、中国経済は、
黄色信号が点灯したことになりますので、要注意です。

【3月21日のマーケット】
170321-01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2641-362d7e93