こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ユーロは1ドルかそれ未満に、仏大統領選翌日に-ルペン氏勝利なら】
フランス大統領選挙でユーロ離脱を掲げる
ルペン国民戦線(FN)党首が勝利した場合、
ユーロは翌日に1ユーロ=1ドルか1ドルを下回る水準に急落する-。
ブルームバーグの調査に答えたアナリストや
ストラテジストなど38人のうち23人が予想した。

※ブルームバーグ引用

フランスの大統領選は5月。
イギリスのEU離脱、アメリカ大統領にはトランプ氏が当選。
ここで、フランスでEU脱退を唱える大統領が当選したら・・・
はありえなくない話です。
おそらく、前回同様、マスコミが絶対脱退がない、
トランプ氏の当選がないと騒ぎ始めたら要注意。
何よりも大きなイベントがあるときは、
マーケットから距離を置くべきです。

【中国人民銀の周総裁、他国との交渉が必要と示唆-金融セクター開放で】
中国人民銀行(中央銀行)の周小川総裁は26日、
中国は金融セクターの開放を一段と
進める準備をしていると説明した上で、
開放を進展させるには海外での
中国人投資家の扱いを巡る他国との交渉が伴うとの考えを示した。

※ブルームバーグ引用

中国で富を築いた人々が、
海外に移住してしまうのを引き留めるためにも、
今後、中国はいっそう、マーケットを海外に
解放していく必要があると思っています。
もちろん、解放することで、中国政府の基盤が、
揺るがされることもあるかもしれませんが、
今後、中国が成長するためには、
避けて通れない道だと思います。

【3月27日のマーケット】
170327-01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2645-97934c2c