こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【TOPIX4カ月ぶり安値、米経済の楽観後退-景気敏感、証券下げる】
4日の東京株式相場は反落し、TOPIXは4カ月ぶりの安値。
自動車販売の下振れで米国経済に対する楽観的な見方が後退し、
米金利の低下や為替のドル安・円高推移も嫌気された。

※ブルームバーグ引用

円高が進んでいるのに、
日本のマーケットが下落しないことを受けて、
まだ、マーケットの下落は続くと思います。
また、北朝鮮が大陸弾道弾の発射実験を計画など、
その行動に対するアメリカの対応など、
マーケットにとって、マイナスな状況が、続きそうです。

【米個人消費:伸び鈍化、実質は2カ月連続減-FOMC物価目標を突破】
2月の米個人消費支出(PCE)は前月比で増加したものの、
伸びは市場予想を下回った。
インフレを除いた実質ベースでは2カ月連続マイナスを記録した。
一方、賃金の伸びは加速。
インフレはほぼ5年ぶりに米連邦公開市場委員会(FOMC)の目標に
達したことも示された。

※ブルームバーグ引用

アメリカマーケットにも、
そろそろ息切れの兆しが見えてもと思いますが、
賃金が増加しているということは、
まだ、のびしろはありそうです。
ただし、マーケット自体はかなり高い段階にきていますので、
ここで、無理して投資することはないと思います。

【4月4日のマーケット】
170404-01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2649-6233bd03