こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【円、対ユーロで4年ぶり大幅安-仏大統領選結果でポジション整理進む】
24日の金融市場では、フランス大統領選で
極右候補のルペン氏が勝利した場合に備えてかけた
ヘッジを縮小する動きが活発になった。
第1回投票の結果から、同氏が当選しフランスが
ユーロ離脱を模索する可能性は低下したと判断している様子だ。

※ブルームバーグ引用

アメリカ大統領選の時は、
マスコミがヒラリー氏が当選するとあおり、
蓋をあけてみればということでしたが、
今回も、為替もマーケットも、結果が出るまで、
かなり上下激しく動くと思います。

【クオンツが発見した秘密-ドル・円占うのは金利差よりVIXと鉄鉱石】
今年これまでの大半、ドルの取引は
債券取引と大きく関連していた。しかし、その関係は薄れた。
調査会社クオント・インサイトは、
対円でのドルの方向性は日米の利回り格差だけでなく、
株式のボラティリティー指標であるVIXと
鉄鉱石価格を追うことで占える可能性があると指摘する。

※ブルームバーグ引用

先人たちも未来を予想するために、
あらゆる指標を駆使してきましたが、
こればかりは、絶対はありません。
大事なのは、事が起きたときに、
行動を起こす準備と余裕を持つことです。

【4月24日のマーケット】
170424-1



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/2661-8323b9f0