こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

マーケットは、ほぼ平行線。
しかし先月、今月は記録ラッシュ。

【ダウ平均5営業日続伸、S&Pは週間で1980年来の大幅上昇】
米国株式市場は短縮取引で薄商いとなるなか上昇。
米政府や連邦準備理事会(FRB)が今週発表した
金融対策への期待に押し上げられ、
S&Pは週間で少なくとも1980年以来の大幅な上昇を記録した。
ダウは、2007年11月以来初めて5営業日続伸した。

※ロイター引用

マーケットのチャートを長期で眺めれば、
ずるずると下降はしていますが、
この短期の上下幅を利用して、
かなり儲けているかたもいると思うんですが、
「儲けた」という話は、やはり皆さん言わないのか、
なかなかマスコミには出てきませんよね(苦笑)。

チャートから判断するに、
これだけ上昇したのだから、
そろそろ反転する。
短期で狙うのであれば、次に大きく下げたとき、
恐怖を克服して株を購入するのもありだと思います。

【投資家心理示す各種データ、株価がまもなく底打ちする可能性を示唆】
株価がいつ底打ちするのかは、
実際に底打ちしてからでないとわからない。
ただ、過去数週間の各種データは、
株価がまもなく底打ちする可能性を示唆している。

※ロイター引用

株価がそろそろ上昇する、
下落は止まるといった情報が出始めたときは、
要注意したいところ、
大事なのは実体経済と、自分が投資したい企業の実態を
きちっと調べることだと思います。

【11月28日のマーケット情報】
20081129_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/542-ab08562a