こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

マーケットは上昇中。
このまま右肩上がりで行ってくれれば良いですが、
世間のニュースを拾っていくと、
あまり明るい話題はありません。
今回、注目したいのは為替。

【日銀:米連銀に最大10兆円の円資金供与―5中央銀行がスワップ取決め】
日本銀行は6日夜、米連邦準備制度理事会(FRB)との間で、
最大10兆円の円と米ドルの流動性スワップ取り決めの
締結について合意した、と発表した。
イングランド銀行、欧州中央銀行(ECB)、
スイス国立銀行もFRBとの間で同様の枠組みを締結しており、
5中央銀行による協調の一環。

※ブルームバーグ引用

長期で見れば
ドル基軸は揺らいでいくと思うのですが、
まずは、日本、イギリス、EC、スイスで
米ドルを買い支えて行く模様。
確かに、世界マーケットの調子が悪いのに、
現時点において世界通貨のドルが暴落しては、
たまらないという処置。

すでに組織が腐りかけている身体に
新鮮な血液を輸血しても、
中身が変わらなければ、健康にはならない
これと同じ道理です。

結局は輸血した血液がムダにならないように、
身体そのものが治る余地があるうちに、
手術をしたほうが良いのは、当然のことであり、
手術ができなくなってから輸血したのでは遅いんですよね。

【4月6日のマーケット情報】
20090406_01


スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/631-932c3ca8