こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

本日の中国マーケットは、ほとんど動かず。
小康状態といったところ。
わからないときは賢者に学べということで、
お二方のご意見をご紹介。

【ロジャーズ氏、中国は20年後に米抜き最大の経済国に】
香港経済日報が7日までに伝えたところによると、
米著名投資家のジム・ロジャーズ氏はこのほど、
中国は20-30年後に米国を抜き、
世界最大の経済大国となるとの見方を改めて強調した。
ロジャーズ氏は中国に関する自著『A Bull in China』の中で、
ポテンシャルを秘めた中国企業株を紹介し、
中海石油化学、中国食品、中国海洋石油(CNOOC)、
中国石油化工(シノペックコーポ)、王朝ワイン、
神華能源、超大現代農業、安徽高速道路、嘉里建設、
中国石油天然気(ペトロチャイナ)、大唐国際発電、
雨潤食品、匯源果汁の13社を具体名として挙げている。

※サーチナ引用

まさに長期投資できる方なら、
上記にあげられた13社の株を20年持ってみるのも面白い。
一銘柄10万円、合計130万円、この130万円が
20年後、いくらになっているか?非常に興味深いところです。

【ファーバー氏:世界の株価は最大10%調整へ、7月以降に反発】
有力投資家のマーク・ファーバー氏(63)は7日、
過去4週間にわたって上昇した世界の株式相場が
最大10%「調整」する可能性があると述べ、
反発は7月以降になるとの見方を示した。
アジアに関しては、米国株よりも
「はるかに大きな投資妙味」があると話し、投
資家はアジア株が反落するたびに買いのチャンスをつかむべきだとし、
日本株も「興味深い」と述べた。
さらに「今後3カ月以内にアジア株を買えば、
向こう5-10年で利益が出ることは確実だろう」と語った。

※ブルームバーグ引用

あくまでも長期投資できる方におすすめです。
10年以上、株を購入したことを忘れることができる人は、
今の株価の水準はチャンス?
100万円ほど用意しますかね(笑)。

もう一点、Qさんとタッグをくんで
ベトナム株に力を入れている戸松さん。
ベトナム株に興味がある方は、メルマガから読んでみてはどうでしょうか?

【4月7日のマーケット情報】
20090407_01


スポンサーリンク

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.04.08 09:30  | # [ 編集 ]

いつも、ご指摘ありがとうございます。
ふがいない管理者で申し訳ありません(苦笑)。

2009.04.08 23:24 URL | ZZZ... #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/632-33b599ec