こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【ECB総裁:危機対応モードを維持、二番底は想定せず】
欧州中央銀行(ECB)のトリシェ総裁は、
緊急措置として導入した市中銀行への無制限の資金供給を
2011年に入ってからも継続すると表明した。
米国の減速がユーロ圏の回復を脅かす中で、危機対応モードを維持した。

※ブルームバーグ引用

二番底を想定して欲しい!
といいたいところですが、
現在の欧州中央銀行ができることを、
すべてやりきっている感があるので、
何もいえません・・・
「無制限の資金供給」やっぱり異常です。

【中国の不動産は「巨大なバブル」、抑制に利上げと課税必要-星石投資】
中国の不動産市場は「巨大なバブル」の状態にあり、
利上げが実施され不動産課税が導入されるまで続く可能性があると、
北京市星石投資管理はみている。
中国株の指標、上海総合指数は今年に入って19%下落。
当局が資産バブルを抑えるため、
住宅購入時に義務付ける頭金要件や預金準備率を引き上げたことが嫌気された。
それでも不動産価格の記録的な上昇ペースは昨年から衰えておらず、
国家統計局の新聞で8月10日発表された
7月の主要70都市住宅価格は前年同月比10.3%上昇だった。

※ブルームバーグ引用

このまま、不動産価格は上昇するのか、
それとも、突然、大きく下落するのか、
そろそろ、警戒してもいいようなころのような気がするのですが。

【9月2日のマーケット情報】
100902_01



スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zzzooo.blog100.fc2.com/tb.php/994-b0c73cf8